スギ花粉症でお困りの方へ、画期的なお薬が登場しました!

我が国ニツポンでは、すでに国民の25%以上がスギ花粉症といわれる時代です。
スギ花粉症は、スギ花粉が原因となっておこるアレルギー疾患です。
主な症状としては、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどのつらい症状を伴います。
スギ花粉症の治療のひとつに、「アレルゲン免疫療法」があります。
※このアレルゲン免疫療法は、根本的な体質改善が期待できるようです。
この療法は今まで、皮下免疫療法だけでしたが、今では舌の下に治療薬を投与する「舌下免疫療法」(ぜつかめんえきりょうほう)のお薬が登場し、自宅で服用できるようになりました。
※医療用医薬品なので医師の処方が必要となります。
最後に、スギ花粉症に効く究極の治療法はまだないのが現状です。
しかし、この舌下免疫療法は期待できそうです。
詳しくは、「トリーさんのアレルゲン免疫療法ナビ」の中の 【舌下免疫療法って?】をクリツクして覗いて見て下さい。
※舌下免疫療法に関心がある方は、当院の医師にご相談下さい。
http://www.torii-alg.jp/

 

カテゴリー: 医療, 医薬品, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です