ホーム > 診療科目紹介 > 漢方内科

漢方内科漢方内科

「病気ではなさそうだが、体調がすぐれない」「西洋薬が苦手、体に合わない」「西洋薬では対応できないような症状がある」「漢方で病気を治したい」「薬局で買っているが、値段が高い」などのお悩みはありませんか?漢方薬で体の色んな不調に対応できます。もちろん西洋薬との併用も可能です。漢方薬は保健適応です。
副院長が漢方の診察を行い、お悩みにあった漢方薬を患者さまと相談しながら処方してまいります。本当に体に合う漢方と出会えば、びっくりするほど早く効くこともあります。診察の前に詳しい問診票に体調をご記入いただきます。小児の漢方についてもご相談承ります。

<漢方が効く病気>

  • 胃腸の不調
  • 体の冷え、全身倦怠感
  • 食欲不振
  • 湿疹などの皮膚疾患
  • 不安神経症(パニック症状、動悸、不安、心配性)
  • むくみ、めまい、頭痛など

(これらはあくまで一例です)

漢方内科イメージ