幼稚園の健診

副院長 渡邉(り)です。

今日は当院が園医をつとめる幼稚園の定期健診に行ってまいりました。

幼稚園のお子さん方は本当にかわいいです!英語を日常会話に使うこちらの幼稚園。みんな英語で上手にごあいさつしてくれます。私もなるべく英語を使って診察するように、そして何より白衣を見て怖がらせないように「笑顔」をこころがけました。

でもやっぱり2歳児クラスの数人のお子さんは「ふえ〜ん」とぐずってしまい、やっぱり白衣ってすごく子どもにとって威圧感があるものなんだなあ、とあらためて感じました。子どもさんにとって白衣や病院が親しみやすいものになれるように、日々努力をしていかなくては・・・。あらためて決意です!

全クラス終わった時には汗びっしょりになっていた渡邉です(笑)。また次回伺うのが楽しみです。

★画像は幼稚園さまの了解を得て掲載させていただいております。園長先生ありがとうございます。

 

カテゴリー: イベント, 人(ひと), 健康 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です