31年度 第1回院内研修会

北部病院では、医療従事者としての意識向上や知識の共有、スキルアップを目的に毎月院内勉強会を開催しております。

4月の研修会内容

(1)認知症薬の紹介

(2)摂食と嚥下障害

   「嚥下障害へのアプローチ  ~基礎知識から摂食機能療法の書き方まで~」
     講師:池嵜 寛人 先生
      言語聴覚士 熊本保健科学大学講師

 

ご高齢の患者様にとって嚥下力の低下に伴う誤嚥や摂食障害は深刻な問題です。
誤嚥を防ぎ、食べる楽しみを維持していただきたいと当院でも、4月より言語聴覚士の池崎先生の指導を受けて本格的に嚥下・摂食機能療法に取り組み始めました。

当日は、嚥下障害の基礎知識から療法書類作成の仕方まで丁寧にお話いただき、摂食機能療法への不安を払拭することができました。