保育園の健診

おはようございます。北部病院です。

梅雨入りしたと思ったら熊本は大雨が続き、河川の水位が上昇し、避難勧告が出ている地域もあります。いつまで続くのか心配ですね。大した被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、このたびあらたに保育園の園医を担当することになりました。北部病院の近所の「小さな森の保育園」です。先週はじめての健診に行ってまいりました。

北バイパスすぐ横にきれいな建物がありました。数年前にこちらに移転されたそうです。

 

園には0歳児から2歳児までの元気なお子さんたちが楽しく遊んでおられました。園庭では野菜も育てていて、子供たちも収穫を楽しみにしているとのこと。みんな健診にも興味津々で近寄ってきます。泣いたりする子はほんの数人でした。優しい先生方と広々とした気持ちの良い園内でした。

地域のお子様たちの健康にかかわることができて、うれしい限りです。年2回、これからも健診にうかがう予定です!