生命を見つめるフォト&エッセー

おはようございます。北部病院です。

熊本ではここ数日は大変暑い日が続いておりました。各地で熱中症の報告もあり、みなさま熱中症対策にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

さて、日本医師会から今年も「第2回 生命(いのち)を見つめるフォト&エッセー 入賞作品集」が送付されてまいりました。

フォト部門は心温まる写真の数々が審査員の方の講評とともに掲載されており、エッセー部門は心に残った医療体験記などについて、患者さまやご家族、医療従事者側から書かれた受賞作品が掲載されております。学生さんの部門もあり、大変読み応えのあるものになっています。

特にエッセーは涙なくしては読めない感動的な作品が数多くあり、いかに病気や医療が人の人生を大きく変えていくのかということを痛感させられます。医療関係者だけではなく、みなさまにも是非広く読んでいただきたいと存じます。

外来待合室に置いておりますので、待ち時間にでもぜひご覧になってくださいませ。