花粉症・ダニアレルギーの治療「舌下免疫療法」をご存知ですか?

こんにちは。北部病院でも桜が完全に葉桜となってしまいました。もうすぐ長いゴールデンウィークが始まりますね。
ゴールデンウィーク中の診療体制につきましてはホームページをご覧くださいませ。

さて、今年も花粉症などのスギアレルギーの方々にとっては大変厳しい春だったかと思います。そろそろ症状が落ち着いてくる、いわゆる「シーズンオフ」の状態に入ってくると思いますが、この時期こそ根治治療の始め時であるということをご存じでしょうか?

「舌下免疫療法」という治療です。1日1回スギ花粉のエキス入り錠剤を舌下に入れて溶かし、飲み込むだけの治療です。シーズンオフの時期しか開始できないため、5月から11月くらいまでが開始時期の目安になります。治療を続けることで次回からの花粉シーズンがかなり楽に過ごせるようになります(厚生労働省のアンケートでは8割に効果あり、2割が根治状態)。以前は液状の剤形だったのですが、錠剤が発売されたことで使いやすさがぐっと向上しています。もちろん保険適応となります。
去年から始めている患者様方は今年の春はずいぶん楽だった、とおっしゃる方が多かったですよ。
本年5月からは長期投与も認められますので、お忙しい患者さまにも朗報かと思います!

ダニアレルギーには開始時期は特に制限ありません。5歳以上のお子様から服用いただけます。こちらも錠剤になります。鼻水やくしゃみなどの不快な症状を抑えることを目指します。こちらも保険適応です(どちらも治療開始前にアレルギーの検査をさせていただくことがあります)。

どちらも服用年数が2~3年と長くかかりますが、いつもの対症療法でなく「根治治療」をするという目的をお考えいただき、どうぞご検討くださいませ。

舌下免疫療法についてもっと詳しく知りたい方はこちらのサイトをご覧ください。
https://www.torii-alg.jp/slit/

ご不明な点があればいつでも当院までお問い合わせください。