居宅ブログの一覧

  1. ヘルプマークをご存じですか。

    「ヘルプマーク」とは内部障がいや発達障がい、難病の方など、外見からわからなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせ

  2. 北区管内権利擁護研修会

     1月24日、熊本市植木文化センターで介護保険サービス事業所を対象とした成年後見制度に関する研修会に参加してきました。   全国の認知症高齢者数の増加に伴い

  3. 北部病院が目指す地域医療についてケアマネさんとの懇談会を開催しました!

    12月10日、川上コミュニティセンターで地域のケアマネさんとの懇談会を開催しました。 師走のお忙しい中、多数ご参加いただき皆様ありがとうございました。! 懇

  4. ほくピーカフェ ~パーキンソン病患者家族の会~ 

    パーキンソン病患者家族の会を行います。お気軽にどなたでも参加できる交流の場です。 お茶とお菓子と頂きながら、ホッとできる交流の場にして行きたいと思います。

  5. 私の仕事~メディカルソーシャルワーカーとは~

        今回の「私の仕事」は医療介護相談室から「メディカルソーシャルワーカーとは」という題で発表をいたしました。「メディカルソーシャルワーカー」とは「医療相

  6. 私の仕事「ケアマネジャーとは」

                              こんにちは!居宅介護支援事業所ほくぶです。  北部病院で働く私たちは、医師、看護スタッフ、薬剤師、介護ス

  7. 高齢者の権利擁護について

    安心して介護サービスを利用するための仕組みとして、お金の管理、契約等に関して不安がある高齢者の方への支援制度して、成年後見制度(法定後見制度、任意後見制度)

  8. 介護保険に係る証書の更新について

    梅雨がうっとしい日々が続きますが、いかがおすごしでしょうか。 7月は介護保険に係る証書の中で更新が必要になるものがあります。 一つは介護保険負担割合証(介護

  9. 一年を振り返って

    今年も残すところ10日ほどになりました。支援に携わらせて頂いてるご利用者様、ご家族様、連携をお願いしている主治医の先生、各サービス提供事業所様、地域の機関、

  10. 高齢者の方が所持される各証書について

    高齢者の方が所持される医療保険、介護保険に係る証書については、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証はじめ、多い方では5つ以上所持されていると思います