高齢者の方が所持される各証書について

高齢者の方が所持される医療保険、介護保険に係る証書については、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証はじめ、多い方では5つ以上所持されていると思います。それに通院される医療機関等の診察券、お薬手帳 役所からくる通知書等を含みますとご本人だけでの管理は難しいと考えます。ご家族の管理支援が必要です。所持されている証書には有効期限があるものが多いですので、其々確認をお願い致します。相談は各区役所の担当窓口をはじめ、介護保険関係の証書についての確認・相談はケアマネジャーさん、医療保険関係の証書については医療機関の医療事務の方、相談員さん等にも相談できます。

 

介護保険被保険者証