指先のリハビリ

当院では患者様の日常生活に合わせて、退院後もできるだけ不自由のないようにリハビリの提供を行っています。

手指の筋力が弱い難病の患者様に対し、退院後も自主訓練が継続できるよう、作業課題を提供しました。

お箸使いやボタン留めがスムーズに出来る事を目標に、自宅でも丸めた紙玉を洗濯ばさみで掴んだり、紐結び(チョウチョ結び)をして頂いています。

手指の動きがぎこちなくなったな・・と思われる方は、ぜひ取り組まれてみてください♪