熱中症対策

暑い季節になると、熱中症予防が重要になってきます。

熱中症は、暑い環境の中で体温調節がうまく働かなくなり、体温が異常に上昇して[大量発汗][めまい][こむら返り]等が起る病気です。

【熱中症予防には、牛乳を飲みましょう!!】
熱中症予防に効果的な飲み物と言えば、スポーツドリンクですよね。これは、知っている人が多いと思います。
もう一つ熱中症予防に効果的な飲みものがあるのをご存知ですか?それが牛乳です!!
牛乳には、アルブミンというタンパク質が含まれています。アルブミンは体温調節をしやすくしてくれます。体温調節しやすくなると熱中症を予防する事ができます。
☆牛乳を飲むタイミングは、運動後が効果的です。30分のウォーキングの後に1杯飲む習慣をつけると暑さに強い身体を作ることができます!
牛

【熱中症対策としてクーリングする部位は?】
熱中症は、脳にいく血液を冷すことでも効果があります。
首、わきの下、脚の付け根などの太い血管が通っている部位を冷せば、体の内側から体温を下げることが出来るので、効果的です。

※おでこに冷却シートを貼ったりする人もいますが・・・おでこを冷すと、体温が下がったと、脳が勘違いしてしまい、逆に体温を上げようとしてしまうので、額や頭を冷すのはやめて下さい。

脇を冷やす

外来看護師より

カテゴリー: 健康, 医療 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です