たんぱく質とは?

たんぱく質は、私たちの体のパーツ(筋肉、内臓、骨、血液、神経など)の材料であり、栄養や酸素の運搬、神経伝達、免疫機能、成長促進、匂いや味を感じるなど さまざまな役割を担っています。

たんぱく質が不足すると、筋肉量の減少や免疫力の低下などで体調を崩しやすくなります。

たんぱく質を摂りすぎると、腎臓がダメージをうけたり、カロリーオーバーにもなり肥満や糖尿病にもつながります。

たんぱく質

ぜひ毎日、肉(約70g)、魚介類(約70g)、卵(1個50g)、大豆製品(豆腐約100g又は納豆約50g)、乳製品(牛乳約200cc又はヨーグルト)など良質のたんぱく質を適量摂って、体の回復や免疫力の向上に 役立てましょう!!